嵐の避難所を建てる方法 | 家の修繕 | ja.wollereyblog.com

嵐の避難所を建てる方法



このビデオでは、配管および暖房の専門家Richard Tretheweyが、巨大なコンクリートストームシェルターを注ぐ方法を説明します。

ステップ:
1.ガレージの床からコンクリートスラブを切り取り、28インチ掘り下げます。
2.発掘された穴の周りに木造の型枠を作り、コンクリートストームシェルターの壁と天井を作ります。
3.コンクリートを補強するために型枠全体に金属鉄筋を取り付けます。
4.コンクリートポンプを使用して、フォームに小さな骨材コンクリートを充填します。
5.コンクリートを流し込みながら振動させ、ボイドや気泡を取り除きます。
6.スチール製フロートで雨よけシェルターの上のコンクリートを滑らかにします。
7.コンクリートを24時間硬化させてから、木製の型枠を取り除きます。
8.引き戸を吊り下げてから、電気技師を雇って、避難所に電灯やコンセントをつなぎます。

前の記事

たった439ドルのバスリフォーム

次の記事

サザンビューティーの復活