犬用木枠の作り方 | 家の修繕 | ja.wollereyblog.com

犬用木枠の作り方



カットリスト

私達の木枠は基盤で高さ21½インチ×幅19¾インチ×奥行25インチを計ります。あなたの犬が立ち上がって、向きを変え、そしてその中に快適に横になることができるようにあなたのものが十分に大きいことを確認してください。

½インチ合板サイドパネル - 2 @ 24 x 21インチ
½インチ合板バックパネル - 1 @18¼x 21インチ
½インチ合板トップ - 1 @22¼x27½インチ

5.2mmラワン合板の床 - 1 @18¼x23½インチ

1×4ドアフレームボトムレール - 1 @11½インチ

1×3ドアフレームトップレール - 1 @11½インチ
1×3ドアフレームスタイル - 2 @ 17 5/8インチ

1 x 2フェイスフレーム上下レール - 2 @16¾インチ
1×2フェイスフレームスタイル - 2 @ 21インチ

サイドパネルウィンドウ用¼x 2センタースタイル - 2 @ 11¼インチ
サイドパネルウィンドウ用¼x 2レール - 8 @9¾インチ
背面パネルウィンドウ用の¼x 2レール - 3 @14¾インチ
¼x 2ボトムレール - 2 @ 21インチ
¼x 2コーナースタイル - 4 @ 21インチ
¼x 3バックコーナースタイル - 2 @ 21インチ

¾インチの正方形ダボ - 4つの3フィートの長さを入手
垂直フェイスフレームクリート用の¾インチスクエアダボ - 2 @19¼インチ
横型フェイスフレーム用3/4インチスクエアダボ - 1 @ 16 3インチ
サイドパネルフロアサポート用¾インチスクエアダボ - 4 @ 11 3/8インチ
背面パネルフロアサポート用の¾インチスクエアダボ - 1 @16¾インチ
センターフロアサポート用¾インチスクエアダボ - 1 @18¼インチ

3/8インチスクエアダボ - 5つの3フィート長を取得する
サイドパネルにグレーティング(水平)の内側をトリミングするための3/8インチスクエアダボ - 4 @サイズにカット
サイドパネルおよびバックパネルにグレーティング(垂直)の内側をトリミングするための3/8インチスクエアダボ - 6 @サイズにカット
背面パネルの格子(水平)の内部をトリミングするための3/8インチの正方形ダボ - 2 @サイズにカット

1 5/8インチクラウンモールディング - サイズ@ 4
½インチオークガラスビーズ成型 - 4 @サイズにカット

前の記事

たった439ドルのバスリフォーム

次の記事

サザンビューティーの復活